INFRONT MEDICAL PUBLICATIONS

“Scholaria乳癌“のサービスを開始しました。

Scholaria(スカラリア)は、IMPが独自開発した医学文献検索システムです。このたび、第2弾のScholaria乳癌を2020年10月に公開しましたためお知らせいたします。第1弾のScholaria肺癌は、ご利用いただいた医師や研究者に非常に好評をいただいたことから、こうして第2弾の開発・公開に至ることができました。改めて御礼を申し上げます。

なお、Scholaria乳癌は中外製薬医療関係者向けサイトよりご利用いただけます(medパスIDが必要となります)。また、Scholariaの詳細については「Scholariaの製品紹介ページ」からご覧いただけます。

開発の経緯
医学は絶えず進歩しており、膨大な量の論文が日々公開されています。医師や研究者が「膨大な論文の中から、必要な論文にいち早くたどり着けること」を目的とし、Scholariaを開発しました。今後は、新たなプラットフォームの開発と、利用者からのフィードバックを受けた改善および機能のアップデートを予定しております。